Silver and Gold

2018.06.14

2018 AW SILVER AND GOLD EXCLUSIVES PREVIEW Vol,2

イギリス小説のタイトルを冠したシューズブランドに別注依頼したサイドゴアブーツ。

日本人デザイナーがイギリスを拠点に活躍しています。アバンギャルドなデザインとクラフトマンシップに溢れた堅実な作り込みが魅力。トゥの程良いボリューム感とアッパーの低さ、そのバランスが大変気に入っていて、当店ではお馴染みの一足がベースとなっております。

今回はショートタイプからブーツに仕様変更。優れた防滑性とクッション性を持つ Vibram Gumlite® シャークソールを履かせました。全体のスマートな印象はそのままにアメリカンな反骨心を足すようなイメージ。ワークからセミドレス、アルティザンからファクトリーまで様々な靴に触れてきて感想を持ってきました。今は特にこれが良い!そう思っています。

ブラックのスムースレザーのみの展開とすることでレインブーツの様なユーティリティさを表現できました。オールコンディションで活躍する仕上がりです。

 

 

ヴィンテージに深く精通する Made in Japan ブランドにバックパネルのデニムジャケットの制作を依頼しました。

関西を拠点に世界に発信する、リアルクロージングは使い込む程に味わい深く成長するアイテムばかり。彼らが生み出す洋服はタイムレスな魅力に溢れるのです。

作業着としてデニム素材のジャケットがリリースされて以降最後の PLEATED FRONT BLOUSE と呼称されたモデル、いわゆる 2ND TYPE DENIM JACKET 。身幅があり着丈の短いボックス型のシルエット。勿論ファッションとして生み出された訳では無く、あくまでも作業着として展開されていた為、可動性や耐久性を重視したアンファッションな作り込み。ですが、現代においては最もモダンに感じる見栄えなのです。

そして我々が時間をかけて集めてきた、VINTAGEのネイティブパターンのシャツ。それらを背面に額装するかのように配しました。リメイクのアイデアでもあるこの手法。一点一点異なる柄ですので、アートピースを選ぶかのような楽しさが存在します。これぐらいパンチのあるバックスタイルが気分、コートやジャケットのインで使って脱いだ時のインパクトが最高かと。

 

 

EVENT SCHEDULE

TOKYO

PLACE:TEATORA Sendagaya Store

DATE:6/29(FRI)to 7/1(SUN)

TEL:06-6375-8288(SG)

MAIL:sg-umeda@silver-and-gold.com(SG)

ADD:1F, 2nd-WATANABE bld. 2-13-4 JINGUMAE SHIBUYA-KU TOKYO

※春夏のSALE商品も一部ご覧いただけるように準備いたします。

 

OSAKA

PLACE:Silver and Gold Umeda

DATE:7/7(SAT) to 7/8(SUN)

TEL:06-6375-8288

MAIL: sg-umeda@silver-and-gold.com

ADD:103 Yasuda Bld 1-3 Tsurunochou Kita-ku Osaka

 

 

SG EXCLUSIVE について

いつだって、拘りが詰まった服が良い。譲れないスタイルはあるけど、トレンドだって感じたい。ベーシックは好きだし、傾奇者でも在りたい。一過性の高揚感も求めるし、クローゼットに大切に残る服であって欲しい。

何時だってシーソーゲームの様な、服に対する感情を楽しんでいます。変わらない気でありながら留まることなく、変化しながら服に向き合っています。

日本はもちろん、世界中に素晴らしい知識・感性・拘りをファッションに込めて表現する人達がいます。そして生みだされた服は、当然刺激的であり表現手法に共感したり気づかされたり。歴史上に存在した服の角度のあるフックアップや、新しいアイデアに感銘を受けるのです。

そんな1着に、我々の昂る"今"の気分を混ぜ合わせて、SGでなければ手にする事の出来ないモデルをブランドと共作する事で、皆様と一緒にファッションを楽しめたらって思います。

これまでにも数々の素敵なブランドと意見を交換しながら、特別で楽しめる1着を共作してまいりました。ブランドの魅力と我々の考え方が化学反応し、世界が反応する様なスペシャルメイクを届けていきます。