Silver and Gold

2018.05.18

Manufaktur Sylt|マニュファクチュアズィルト

Manufaktur Sylt|マニュファクチュアズィルト について

1982年にはじまった、ヘルガ・ベーレンスとクリスチャン・オステルマンによるクリエイティブなレザーブランド Manufaktur Sylt|マニュファクチュアズィルト。豊かな自然と広大な海に囲まれたドイツ最北端のズィルト島でハンドメイドされ、クラフトマンシップに溢れたプロダクトが揃います。

これまでに培われてきた技術を伝統として捉え、環境に配慮された天然鞣(なめ)し革を用いています。革それぞれの特徴をしっかりと吟味し牛、鹿、山羊、トナカイを用いてカバンからクロージングまでを生み出しており、正に工芸品。中には、鞣しに1年以上費やした革も存在。クロージングからはハンティングやウェスタンの匂いが漂い、ノスタルジックな世界観が素敵なのです。

そんな素敵なコレクションの中から今の気分や普遍性を重視し、大小様々なサイズ感のポーチとショルダーバッグ、デザインを削ぎ落し革質を存分に楽しめるベルトを提案します。

 

 

< TYPE 1 > Klein Mit Riemen #Black

上蓋にマチがありジップポケットが内面に付く汎用性の高いポーチ。メインレザーの質感とベルトの重厚感の両方をバランスよく味わっていただけます。シンプルなデザインと適切なサイズ感なので、斜め掛けとしてもウェストポーチととしてもご愛用下さい。

 

< TYPE 2 > Brigitte #Black

マチを削いだ四角形のポーチの上に、マチ付きのベルト付きフラップポケットが配されます。ベルトに対して縦に長い袋が新鮮。ベルトとしてご愛用いただくのが最もオススメです。冬場はコートの上から、ウェストに巻いてもかっこいいでしょう。とはいえ、マルチに活躍させて下さい。

 

< TYPE 3 > Ledertasche 24/24/14 #Black

< TYPE 4 > Ledertasche 30/24/14 #Black

水牛トグルがあしらわれたフラップショルダーバッグ。どちらのサイズも底にはマチがあり容量も日常使いに適します。上蓋から前面底のステッチまで、一枚革と言うなんとも贅沢な作り込み。蓋に隠れたジップポケットがあるので小分けも便利。表立った箇所に金属パーツは殆ど無い回帰的な作り込みが心地よいのです。全体にパイピングが施され耐久性も向上されています。

 

 

 

< TYPE 5 > Handgepäck 32/27/15 #Black #Brown

< TYPE 6 > Handgepäck 43/32/16 #Black #Brown

ジッパータイプのショルダーバッグは、革の存在感を際立たせるかのように装飾的なデザインの一切を削ぎ落しています。内袋は野性味に溢れた革を使用。箇所によって革の表情がそれぞれ異なり、より強さのある印象に溢れています。野性味に溢れた革の魅力を存分に楽しみながらご愛用頂ける仕上がり。しっかりとした容量を持った2サイズからお選び頂けます。

 

< TYPE 7 > Ledergürtel 25mm #Black×Silver #Black×Gold

< TYPE 8 > Ledergürtel 30mm #Black×Silver #Black×Gold

ショルダーバッグで用いられたベルトは、単体のベルトとしても展開。肉厚なのにしなやかなのは、天然鞣しによってこそ生まれる質感なのでしょう。金属パーツはミニマルなデザインのバックルとリベットが1つ。Silver も Gold の両色ともギラつき無く温もりが存在します。シンプルで納得して使い込める1本は、無くてはならない存在になる事でしょう。幅とサイズ、そしてバックルのカラーをお選び頂けます。

 

 

 

ドイツ製品らしい質実剛健な作り込み。加えて限られた職人の手により丹念に生みだされるプロダクト全てに温もりが確かに宿っているのです。経年変化による革の成長を堪能してください。

アンライン仕様、ステッチワーク、それぞれ異なった表情を良しとする革質。それぞれ粗さとも形容されかねないその大胆さ。インポートならではの抜群の雰囲気が「何だか良い」という憧れ、図らずも抱かせてくれるのです。

 

 

【 取扱い店舗 】

SILVER and GOLD Umeda

SILVER and GOLD Onlinestore

 

 

Manufaktur Sylt|SG ONLINE STORE

Manufaktur Sylt|BRAND PROFILE PAGE