Silver and Gold
2021.12.07

WILD THINGS PRIMALOFT JACKET

WILD THINGS PRIMALOFT JACKET のリリースが今週末に決定致しました。今回で4シーズン目を迎える東京の VINTAGE & CLOTHING SHOP "THREE" & "ISSUE" 様と 我々 Silver and Gold 2社限定の WILD THINGS は毎シーズンご好評頂いております。寒さの厳しくなってきた12月。抜群のタイミングで PRIMALOFT ジャケットをリリースさせて頂きます。過去にも当時インラインでは存在していなかった MONSTER PARKA を企画するなど、少し違った WILD THINGS の冬アウターを展開してきましたが、今回はアメリカの有名ブランドが軍に納品した実績のある珍しい品番を原型としています。シンプルながら胸とハンドポケットの計4つのポケットに、ミリタリーウェア特有のメッシュのインナーポケットを有する利便性の高さ。そして、熱を逃がすことのできる脇下のベンチレーションを搭載した実用的なスペックを持った1着に仕上がっております。潔いまでもシンプルながら研ぎ澄まされた1着は、実際のアウトドアフィールドでも活躍する高い汎用性に仕上がっております。

 

 

WILD THINGS PRIMALOFT JACKET

短丈には強い魅力を感じる2021年。ライフスタイルが見直されアクティブさを服に求めるシーンが増えたように感じます。嵩張らずにスッキリとご愛用いただけながらも PRIMALOFT を採用し高い保温性を誇る1着であり、ご家庭でのお洗濯も可能ですので、ファッションシーンのみならず活躍が見込めます。お客様の生活に寄り添う1着としてオススメです。写真の色 NAVY は Silver and Gold Limited Color です。直球のカラーリングにより、ミニマルなデザインが活きるカラーリングとなりました。メインファブリックのマッドな光沢が青味を絶妙に引き立てています。デニムファッション、ミリタリーやスラックスといった定番とのコンビネーションはもちろん。ジャンパーライクなひき算を感じる直球色はデザイナーズとの相性も良いです。ブラックの台頭が続くファッションシーンにおいて、定番でありながら今とても気になる色です。

 

 

DATE :

12/11 (SAT) 12:00 〜 START

 

PLACE :

Silver and Gold Tokyo

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前5-45-2

03-6427-1595

sg-tokyo@silver-and-gold.com

 

Silver and Gold Umeda

〒530-0014

大阪市北区鶴野町1-3 安田ビル103

06-6375-8288

sg-umeda@silver-and-gold.com

 

Silver and Gold Minamisenba

〒542-0081

大阪市中央区南船場 4-9-11 2F

06-6251-8899

sg-minamisenba@silver-and-gold.com

 

SG ONLINE STORE

https://store.silver-and-gold.com

info@silver-and-gold.com

 

 

WILD THINGS PRIMALOFT JACKET

今期の中綿に採用されるのは PRIMALOFT です。ダウンを越える人口羽毛として、アメリカ国軍の要請を受けたALBANY社が開発した昨今のファッションシーンでも耳に馴染み深い画期的な超微細マイクロファイバー素材。羽毛の様に軽くて暖かい保温性と柔軟性を発揮。羽毛にはない撥水性も持ち合わせる為お取り扱いがイージーなのが実用性を高めます。米国陸軍・海軍の寒冷地用防寒着に採用されていたプリマロフト「保温性」「軽量性」「撥水性」「柔軟性」「通気性」「収納性」が高く評価され、高級グースダウンの代替素材として、さまざまな分野で多くの人々に愛されています。

 

 

ジッパーに配される補強テープがデザインとしても一役買う存在感。この手のブルゾンはシングルジッパーが多い中、行動を制限せず着こなしに変化も与える事の出来るダブルジッパー仕様。裾のドローコード調整とコンビネーションする事で適温できる事も出来て、お気に入りのニットなどを裾からちらっとのぞかせる事も可能。オーバーコートのインナーに差し込む場合なども、お腹周りが膨らまず綺麗にレイヤードする事が出来ます。

PRIMALOFT JACKET
Nuber : [ WT21597ST-CT ]
Color : BLACK , URBAN GREY , DARK NAVY
Size : M , L
Price : ¥42,900 tax in

 

※URLリンクは 12/11 (SAT) 12:00 に有効になります

 

 

 

スタンドネック仕様でネックにも PRIMALOFT がしっかりと使用されているので締め上げて着用頂ければ寒さを凌ぐ事が出来ます。更にドローコードも付属する事でより風の侵入を防ぐ事が出来る仕様。スタンドカラーも高過ぎないのでスカーフとのスタイリングや、パーカーとのレイヤードなど、バランス良くスタイリングを組んでいただく事が可能です。

 

 

サイドのシームに沿うように搭載されるハンドポケットはコンシールジッパーにより主張が少なく、シャープな印象を作ります。ポケットサックはマイクロフリースが使用されているのも冬場の防寒にはとても有効です。チェストポケットはミリタリーを彷彿とさせてくれ、現代的な印象を受ける快適なハンドポケットがさり気なくも重要な役割を果たします。

 

 

ベンチレーションが両脇下に配されます。着用状態で熱の溜まりやすい脇下の熱を逃がす事が出来るので、建物の中や移動中の車内など着たまま快適に過ごしていただけます。自転車に乗る際などには、フロントは締め上げて風を止めて頂きながら、運動により生じる熱が溜まらないように調整でき大変重宝するはずです。

 

 

ミリタリーウェアの特徴的なポケットを踏襲した中ぶりのメッシュポケットが両サイドインナーに搭載。いわゆる軍モノのポケットよりも深さがあるので、モノがこぼれる心配も無く実用性の高い設計となっております。稀有なミリタリーウェアをベースとした限定の WILD THINGS PRIMALOFT JACKET のご紹介でした。今季もこれまでとは異なるマニアックで高揚感のある1着が仕上がりました。様々なシチュエーションでお使い頂けますので、ギアとしてもお楽しみ頂ければ幸いです。

 

 

WILD THINGS PRIMALOFT JACKET

WILD THINGS|ワイルドシングス
アウトドアマウンテンギアメ-カ-としてアメリカ・マサチュ-セッツ州のノ-スコンウェイにてスタ-トさせたのが1981年。アメリカを代表する登山家であり創始者の一人でもあるマリ-は1984年、アンデス山脈の最高峰、アコンカグアの登頂に女性として始めて成功している。数々の過酷な登山経験を生かし、軽くてタフでなければならないというコンセプトを掲げ、PrimaLoft(プリマロフト)・SYMPATEX(シンパテックス)・GORE-TEX(ゴアテックス)・Polartec(ポーラテック)フリースを使いクオリティ高い製品をつくり続けている。